香港に渡航・滞在される方への注意喚起

在香港日本国総領事館
 
香港に渡航・滞在される方への注意喚起
 
 安全な旅行のため,出発前に安全情報を海外安全ホームページで確認するとともに,外務省海外旅行登録「たびレジ」に登録して,最新情報を入手してください。
 保険には必ず加入し,万一に備え,家族,友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておいてください。
■外務省海外安全ホームページ https://www.anzen.mofa.go.jp/
 
【香港の治安等について】
(1)香港の治安状況は,犯罪発生率でみる限り,良好と言えますが,日本人がスリや置き引きの被害に遭い,旅券(パスポート)などの所持品を盗まれるケースが多く報告されています。
(2)なお,最近では日本人による犯罪も増えており,窃盗や器物損壊,猥褻行為等の犯罪報告があります。また,日本人が滞在期限を越えて不法に香港に在留して香港入境事務所等に逮捕・拘留される事例も発生しています。
(3)そのほか,日本では所持しているだけでは違法とされない物であっても,香港の法律上,以下の物を香港に持ち込むことは,禁止または制限されています。香港に渡航される方は,香港の法律にも十分注意してください。
●武器(スタンガン,催涙スプレー等)の持ち込みはライセンスが必要とされており,ライセンスなしで持ち込むことは禁止されています。(トランジット含め禁止されているので注意してください。)
●禁止武器(ナックル,警棒,ナイフ等)の持ち込みは禁止されています。(トランジット含め禁止されているので注意してください。)
●PHS機器の持ち込みは禁止されています。