当館領事窓口に来訪された方の新型コロナウイルス感染について

2021/1/21

在香港日本国総領事館
 
 
1 1月20日夕刻、香港政府衛生署から当館に対し、1月11日(月)に当館46階領事部邦人支援班窓口に来館された方1名が新型コロナウイルス陽性である旨19日付で診断されたとの通知がありました。この方は、11日の午前と午後に窓口を訪れ、書類の申請と受領を行っておられます。
 
2  これを受けて、当館は、20日夜間に領事窓口を含む46階関連スペースの消毒作業を実施し、翌21日(木)以降も、領事窓口を含めて通常どおり開館する予定です。
 
3 当館は、この11日を含むすべての開館日について、昼の休館時間(11:45~13:30)および閉館後(16:45~)にそれぞれ、領事窓口および待合室のアルコール除菌を行うとともに、来館者の皆様には入館時のマスク着用、手指等のアルコール消毒、体温測定にご協力をいただいており、感染予防に万全を期しております。
 
4 11日に当館領事窓口を利用された方で、万一、発熱等感染の可能性がある症状が見られる等の場合には、直ちに医療機関を受診されることをお勧めします。
 
(了)