新年のご挨拶

2022/1/4
新年のご挨拶

香港及びマカオにお住まいの邦人の皆様へ

 新年明けましておめでとうございます。

 昨年の9月に着任して以来、幸いにも香港における新型コロナの感染状況が落ち着いているため、香港でご活躍されている多くの邦人の方々とお会いし、お話を伺う機会に恵まれました。ぜひ本年も多くの皆様との交流を深めて参りたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。その一方で、香港~マカオ間の往来制限が続いていることもあり、残念ながらマカオにお住まいの邦人の皆様にご挨拶することがまだ出来ておりません。出来る限り早い時期に、マカオにお住まいの皆様ともお目にかかる機会があることを切に願っております。

 オミクロン変異株の確認など、新型コロナの感染状況は引き続き予断を許さない状況です。在留邦人・日系企業の皆様に安全かつ安心な海外生活をお過ごしいただくために、引き続きタイムリーな情報発信に努めて参ります。また、長引く新型コロナの影響により皆様のさまざまな活動が制限されている中で、特に各種の往来再開は喫緊の課題であり、早期実現に向け、当館から関係当局への働きかけも継続して参ります。開かれた総領事館を目指し、皆様の香港・マカオでの活動のお手伝いができればと考えておりますので、お気づきの点・ご要望等がございましたら、いつでもお気軽にご連絡いただきますようお願い申し上げます。これまで同様、各政府要人と接する機会を捉え、皆様からの声を含めた日本のメッセージや要望をしっかり伝えて参ります。

 昨年第6回目の開催となった「日本秋祭in香港」では、約150もの関連イベントが行われ、過去2番目に多い登録数となりました。ご協力いただいた方々、また各イベントにご参加いただいた方々に心から御礼申し上げます。日港関係のためにさまざまな取り組みをされている皆様にあらためて敬意と謝意を表したいと思います。また、本年は香港返還25周年であるとともに日中国交正常化50周年という節目の年に当たるため、多くの関連イベントが計画されています。当館としても、香港及びマカオでご活躍されている皆様と協力させていただきながら、日本と両地域の交流をさらに深めて参りたいと思います。

 最後に、皆様のご健康とご多幸を心から祈念し、新年のご挨拶とさせていただきます。
令和4年1月
在香港日本国総領事館 総領事
大使 岡田健一