2022 年度日本万国博覧会記念基金助成事業(募集)

2021/7/22
2022 年度日本万国博覧会記念基金助成事業(募集)
 
日本万国博覧会記念基金事業は、1971 年から万博の理念を継承し、国際相互理解の促進に資する活動を対象に、約4,600 件の事業に対して助成金を交付してきました。今年も同様に助成活動を募集します。
 
助成の対象:
1)日本国以外の国及び日本国以外の国の地方公共団体その他の公益的な事業を実施する団体とします。
注(1)法人格の有無は問いません。
   (2)個人及び営利法人の申請は対象外です。
   (3)事業を遂行するに足る能力を有していない団体からの申請は対象外です。
※複数年度助成事業については、申請事業に関連する活動実績を1 年以上有する団体であること
※実行委員会等の任意団体での申請は、2021 年 6 月 30 日以前に組織した団体を対象とします。当該申請のために組織されたとみなされる団体は対象外とします。
2)国際文化交流、国際親善に寄与する活動、または教育・学術に関する国際的な活動。
3)万博の趣旨に適った活動を対象とします。(理解と寛容の精神、多様性、調和的発展の精神を世界のために普及・促進させる事業)
 
以下の項目に該当する事業を優先的に採択します。
・2025 年大阪・関西万博(以下「2025 年万博」という。)の成功に貢献すべく、2025 年万博に向け、1970年万博の理念を継承・発展させ、新たな時代の価値創造へとつなぐ活動
・SDGs目標「質の高い教育をみんなに」のターゲットに該当する活動
 
申請書受付期間:
2021 年9月1 日(水)~2021 年9月30 日(木)
 
助成金の申請:
(A)複数年度助成事業
複数年度(最長3年間)総額2000万円(1年間の上限額1000万円)
(B)単年度助成事業
300 万円
 
 
申請方法:
申請団体は、ダウンロードした申請書に必要書類(日本語または英語のみ)を添附の上、公益財団法人関西・大阪21世紀協会に直接国際郵便にて送付が必要。申請者からの問い合わせ及び応募の相談は同協会が直接メールもしくは電話で受け付ける(日本語または英語のみ可)。
URL: https://www.osaka21.or.jp/jecfund/english/information/
 
連絡先:(日本語または英語のみ)
公益財団法人関西・大阪21世紀協会
主管部:万博記念基金事業部
E-mail:jec-fund@osaka21.or.jp
FAX:+81(0)6-7507-5945
Tel:+81(0)-6-7507-2003