各種手続き(旅券・証明・届出・在外選挙等)に係る特別対応について

2021/5/11
各種手続き(旅券・証明・届出・在外選挙)に係る特別対応について
 
当館で実施している旅券や各種証明・届出に関する手続きについて,マカオ-香港間の往来の制限により来館での手続きができないことから,在マカオ邦人の皆様にはご不便をおかけしております。
この状況を受けて特別対応を取っている手続きについて,以下ご案内いたします。
通常の手続きについては,以下をご参照下さい。
https://www.hk.emb-japan.go.jp/itpr_ja/consulate.html
 
・旅券の取得・更新について
本人が出頭し申請・交付することが原則ですが,係る状況に鑑み,香港に代理人を立てていただき,代理申請/交付することで対応しています。具体的な手続きや必要書類等については個別にご案内いたしますので、当館までご連絡ください。
 
・各種届出(出生届・婚姻届等)について
本人出頭が要件となる一部の届出(国籍取得届等)を除き,郵送での届出が可能です。また,本籍地役場に直接郵送で届け出ることもできます。郵送での届出を希望される方は,提出書類を事前確認いたしますので,当館までご連絡ください。
 
・署名証明について
署名証明は申請者の署名が領事の面前でなされたことを証明する手続きとなりますので,
郵送や代理人等による申請はできません。
マカオの公証役場で同様の証明を入手して代用可能となった事例等もございます。代案について検討いたしますので,まずは当館までご相談ください。
 
・無犯罪証明について
無犯罪証明は機微な個人情報を取り扱うことから厳密な本人確認が必要となり,当館に出頭し申請することが必須となっているため,郵送や代理人等による申請はできません。
マカオID申請等のため無犯罪証明が必要となった場合には,当館から提出先宛に証明書が発行できない理由を記した書簡を出すことで提出が猶予された事例もございますので,まずは当館までご相談ください。
 
・在外選挙について
2021年は衆議院議員総選挙が実施されます。
当館でも在外公館投票を実施する予定ですが,往来の再開状況によっては来館して投票いただくこと困難な状況も想定されます。
在外投票は在外公館投票のほか,投票用紙を事前に請求し,記載済投票用紙を登録先の選挙管理委員会に郵送する「郵便等投票」も可能です。
以下より詳細をご確認いただき,ご利用を検討ください。
https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/senkyo/pdfs/yuubintouhyou.pdf