【お知らせ】当館領事業務窓口の臨時休館の可能性について

2022/2/15
【お知らせ】当館領事業務窓口の臨時休館の可能性について
 
平素から領事館の各種業務にご理解とご協力を頂き誠にありがとうございます。
この度、当館警備員のうち1名について、2月14日(月)に新型コロナウイルス初歩陽性者の濃厚接触者と認定されました。
これを受けて、当館は2月14日夜間に領事業務窓口を含む46階関連スペースの消毒作業を実施しました。また、本日午後、当館46階トイレの消毒作業を実施しました。
同警備員は、2月15日(火)にウイルス検査を実施するところ、検査結果によっては、2月16日(水)以降、臨時に休館し、香港政府の要請により消毒等の措置を行う可能性がありますのでお知らせします。
臨時に休館する場合は、領事メール等により改めてお知らせしますが、ご来館に際しては事前に当館ホームページにおいて開館情報をご確認いただきますようお願いします。
 
なお、濃厚接触者と認定された警備員については、2月8日(火)、10日(木)、14日(月)に、46階の領事業務窓口の出入り口において、業務を終日行っています。
上記の日時の間、当館領事業務窓口を利用された方で、万一、発熱等感染の可能性がある症状が見られる等の場合には、直ちに医療機関を受診されることをお勧めします。
 
また、来館者の皆様には、入館時のマスク着用、手指等のアルコール消毒及び体温測定を実施いただき、感染予防に万全を期しております。
あわせて、来館者の感染が判明した場合に接触した可能性がある方に連絡を取るために、来館者の皆様には入館時に、1. お名前、2. ご連絡先、3. 入館時間及び退館時間をご記入いただく用紙をお配りしておりますので、ご理解、ご協力を賜りますようよろしくお願いします。
在留邦人の皆様におかれましても、引き続き、日本政府の感染症対策等を参考にして、感染予防に努めていただきますようお願いいたします。
 
(領事業務窓口(46階)受付時間)
9:15~12:00 13:30~16:45
月~金(土、日、休館日を除く)
 
(日本政府の新型コロナウイルス感染症対策)
https://corona.go.jp/proposal/