新型コロナウイルス感染症(その27:香港政府の措置)

2020/3/24
新型コロナウイルス感染症(その27:香港政府の措置)
 
在香港日本国総領事館
 
1 23日,キャリー・ラム行政長官は記者会見を行い,以下のとおり発表しました。
(1)海外からの感染例を域内感染に繋げないため,3月25日(水)午前0時より14日間を暫定期間として,以下の4つの措置をとる。
ア 海外から航空機で香港国際空港に到着したすべての非香港居民の入境を禁止。
イ 中国本土,マカオ,台湾から入境する非香港居民で過去14日以内に右以外の海外滞在歴のある者について,入境を禁止。
ウ 香港国際空港はすべてのトランジットサービスを停止。
エ すべてのマカオ,台湾からの入境者は,香港居民・非居民を問わず,2月8日より実施している中国本土からの入境者と同様,14日間の強制検疫の対象に。
 
(2)併せ,無症状感染者の迅速な発見のため,英国その他の欧州諸国及び米国からのすべての入境者を対象に,唾液サンプルを指定の検査機関に提出する形でウイルス検査を実施する。
 
2 3月21日(土)にもラム長官は記者会見を行い,最近の香港の感染状況に対する厳しい見通しの下,23日(月)からの香港政府公務員の特別通勤体制(緊急,必要なサービス以外の人員の在宅勤務)への復帰,4月20日より再開予定だった学校の休校延長(詳細は改めて別途通知予定。)等の措置を発表しています。
 ついては,皆さまにおかれては十分御注意下さい。
 
3 なお,上記1の非香港居民の扱いも含め当館で香港政府に照会しており,詳細については判明次第要すればお知らせいたします。また、以下香港政府プレスリリースもご参照ください。
(参考:23日付キャリー・ラム行政長官記者会見)
https://www.info.gov.hk/gia/general/202003/23/P2020032300741.htm
(参考:21日付キャリー・ラム行政長官記者会見)
https://www.info.gov.hk/gia/general/202003/21/P2020032100697.htm
 
◆◆◆問い合わせ先◆◆◆
『 在香港日本国総領事館(領事部)』
電話:2522-1184 国外からは(地域番号852) 2522-1184
住所:46/F, One Exchange Square, 8 Connaught Place, Central, Hong Kong
香港中環康楽広場8号交易広場第一座46楼
ホームページ: https://www.hk.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
※当館は緊急と判断される事態には土日休日を含め24時間対応しますので,万一,新型コロナウイルス感染症に感染と診断されるなどの場合には代表電話にご連絡ください。