新型コロナ(その51:香港政府の防疫措置:飲食店分野規制の変更と政府公務員の自宅勤務延長)

2020/7/30
新型コロナ(その51:香港政府の防疫措置:飲食店分野規制の変更と政府公務員の自宅勤務延長)
 
在香港日本国総領事館
 
 
7月30日、香港政府は以下の措置につき発表しました。
現在香港においては、新型コロナウイルスの感染拡大が依然継続しており、邦人の皆さまにおかれましては、従来以上に、感染予防にお気をつけ下さい。
 
  1. 飲食業に係る規制の緩和
 (1)7月29日~8月4日の間終日禁止となっていたレストラン等での店内飲食につき、実際に施行したところ勤労者に不便や困難が生じると判明したため、7月31日(金)より日中(午前5時から午後5時59分)の店内飲食再開を可能とする。

 (2)ただし、1卓の利用人数は2名まで、収容人数は通常座席数の50%までとし、最小1.5mの距離規制や隔壁の使用、酒類提供場所の閉鎖等の諸規制も継続する。本措置の期限は8月4日まで。
 
2 香港政府公務員の自宅勤務の延長
緊急または必要な公共サービスの提供に対応する部門を除き、公務員の自宅勤務期間を8月9日まで延長する。
 
(リンク)香港政府のプレスリリース
https://www.info.gov.hk/gia/general/202007/30/P2020073000389.htm
https://www.info.gov.hk/gia/general/202007/30/P2020073000425.htm
 

◆◆◆問い合わせ先◆◆◆
『 在香港日本国総領事館(領事部)』
電話:2522-1184 国外からは(地域番号852) 2522-1184
住所:46/F、 One Exchange Square、 8 Connaught Place、 Central、 Hong Kong
香港中環康楽広場8号交易広場第一座46楼
ホームページ: https://www.hk.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
※当館は緊急と判断される事態には土日休日を含め24時間対応しますので、万一、新型コロナウイルス感染症に感染と診断されるなどの場合には代表電話にご連絡ください。