新型コロナ(その119:香港の防疫措置の期限延長及び一部緩和)

2021/7/9
新型コロナ(その119:香港の防疫措置の期限延長及び一部緩和)
 
7月7日(水)、香港政府は、7日(水)に期限を迎えた各種防疫措置について、7月21日(水)までの延長とともに、措置の一部については7月8日(木)から緩和する旨を発表しました。
緩和の主な内容は以下のとおりで、ワクチン接種状況に応じて人数制限等が緩和されます。
・スケート場:従業員や顧客のワクチン接種状況に応じて、(グループレッスンに加えて)個人客も利用可とする。
・屋内スポーツ施設:全従業員、全顧客がワクチン完全接種者であれば顧客はマスク着用不要とする。
・映画館、劇場、博物館:収容人数制限を85%まで緩和する。
 
(香港政府プレスリリース)
https://www.info.gov.hk/gia/general/202107/07/P2021070700799.htm
 
香港・マカオの現行の防疫措置・出入境措置等については以下のリンクの表にまとめています。ご確認ください。
https://www.hk.emb-japan.go.jp/files/100188597.pdf