新型コロナ(144:【マカオ】ワクチン接種対象年齢の引き下げ及び防疫措置の緩和について)

2021/11/25
新型コロナ(144:【マカオ】ワクチン接種対象年齢の引き下げ及び防疫措置の緩和について)
 
1 11月23日(火)より、シノファーム製ワクチンの接種対象年齢を引き下げ、3歳から60歳未満とすると発表しました。60歳以上でも健康で感染リスクの高い場合は接種可とされています。
(マカオ政府プレスリリース)
https://www.gov.mo/zh-hant/news/834746/
 
2 11月23日(火)、マカオ政府は、マカオから航空機で出境する者は、検査から7日以内の陰性証明書の提示を義務づけることを発表しました。(当館注:これまでは48時間以内のものだった)。また、中国本土からマカオへ航空機で入境する者は検査から7日以内の陰性証明書を提示することを義務付け(当館注:これまでは48時間以内のものだった)、未提出の非マカオ居民は入境不可とすることとしました。
(マカオ政府プレスリリース)
https://www.gov.mo/zh-hant/news/835547/
 
香港・マカオの現行の防疫措置・出入境措置等については以下のリンクの表にまとめています。ご確認ください。
https://www.hk.emb-japan.go.jp/files/100221279.pdf
 
 
香港入境及び日本入国に係る諸手続について,当館HPトップページにとりまとめて掲載しておりますので,渡航のご予定のある方は事前にご確認ください。
https://www.hk.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html