新型コロナ(165:【香港情報】ワクチン接種対象年齢の引き下げ)

2022/2/15
新型コロナ(165:【香港情報】ワクチン接種対象年齢の引き下げ)
 
 2月13日(日)、香港政府は、シノバック製ワクチン(コロナバック)の接種可能年齢を5歳から3歳に引き下げることを発表しました。ワクチン接種及びその予約は2月15日(火)から開始され、子どもがコロナバックワクチンを接種する場合、大人と同様に1回目と2回目の間隔を28日あけて接種する必要があります。なお、子供がワクチンを接種する際は、保護者が署名した同意書(※)、子供の写真付きのID等の提示が必要となります。
 詳細については、香港政府コロナワクチン情報サイトをご確認の上、ご不明点がありましたら香港政府に直接お問合せください。
 
※保護者の同意書
https://www.covidvaccine.gov.hk/pdf/Consent_Form_for_COVID19_Vaccination_ENG.pdf
 
(香港政府プレスリリース)
https://www.info.gov.hk/gia/general/202202/13/P2022021300644.htm
 
(香港政府コロナワクチン情報サイト)
https://www.covidvaccine.gov.hk/en/
 
香港・マカオ入境及び日本入国に係る諸手続について、当館HPトップページにとりまとめて掲載しておりますので、渡航のご予定のある方は事前にご確認ください。 
https://www.hk.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html