新型コロナ(180:【香港情報】香港国際空港から中国本土又はマカオへ出境する者に対する追加的な迅速PCR検査の実施について )

2022/3/29
新型コロナ(180:【香港情報】香港国際空港から中国本土又はマカオへ出境する者に対する追加的な迅速PCR検査の実施について )

 3月26日(土)、香港政府は、3月29日(火)から、香港国際空港から中国本土又はマカオへ出境する者に対し、追加的な迅速PCR検査を実施する旨発表しました。
 追加的な迅速PCR検査は、フライトの出発予定時刻の8時間以内かつチェックイン前に空港の検査場で実施する必要があり、24時間体制かつ無料で実施されます。香港政府によると、所要時間は2~3時間であり、フライト出発予定時刻の少なくとも5~6時間前に空港に到着することが推奨されています。 
 なお、同検査は、中国本土又はマカオ入境の際に必要な自費のPCR検査陰性証明書の代わりにはならないのでご注意ください。
 また、同検査は、検査機関のホームページ(※)で事前予約が必要です。
本措置の詳細は以下の香港政府ホームページをご参照ください。
https://www.coronavirus.gov.hk/eng/special-outbound-test.html

(※予約サイト)
https://projectscreen.co/predeparture-china/

(香港政府プレスリリース)
https://www.info.gov.hk/gia/general/202203/26/P2022032600716.htm