新型コロナ(204:【マカオ情報】域内新規感染者発生に伴う全民検査の実施)

2022/6/20
新型コロナ(204:【マカオ情報】域内新規感染者発生に伴う全民検査の実施)
 
 6月19日(日)、マカオ政府は、域内において新型コロナウイルスの感染者が確認されたことを受け、同日正午から6月21日(火) 正午まで、全市民を対象としたPCR検査を実施することを発表しました。
 市内には、53ヶ所の検査会場が設置されます。検査会場は、一般会場(無料、事前予約が必要)と高齢者などの特別なケアを必要とする人を対象とした特別会場があり、全て24時間運営しています。そのうち、18ヶ所の会場では、自己負担で紙媒体の検査レポートの提供を受けることができます。また、新型コロナワクチンを最近接種した人は、ワクチン接種会場を出てから少なくとも24時間経過していないと、PCR検査を受検することができません。
 なお、マカオ政府は、不要不急の外出を避け、自宅で待機するよう呼びかけています。
 
(マカオ政府プレスリリース)
https://www.gov.mo/en/news/270603/
 
検査予約サイト(一般)
https://eservice.ssm.gov.mo/allpeoplernatestbook
 
検査予約サイト(自己負担の場合)
https://eservice.ssm.gov.mo/rnatestbook/V21/
 
(参考:マカオ政府作成インフォグラフィック)
https://www.gov.mo/en/news/270591/