新型コロナ(その37:香港政府の防疫措置の緩和等)

2020/5/6
新型コロナ(その37:香港政府の防疫措置の緩和等)
在香港日本国総領事館
 
5月5日,キャリー・ラム行政長官は記者会見を行い,5月7日に期限を迎える予定の防疫措置の緩和等について発表しました。
報道によればポイントは以下のとおりです。
 
1 5月27日(水)より以下のとおり段階的に学校を再開(当面の間すべて半日授業)
(1) 中学3年生から中学5年生:5月27日
(2) 小学4年生から中学2年生:6月8日
(3) 幼稚園K3から小学3年生:6月15日
(4) 幼稚園K1,K2:今学期は開校しない
なお,私立学校,国際学校については,段階的に5月20日から開校予定。
 
2 5月8日(金)午前零時よりビジネスや集まりに関する規制を以下のとおり緩和する。
(1) 飲食店の1卓あたり顧客数を最大4人から8名に変更。集団制限令も最大8名まで人数を拡大。
(2) ゲームセンター,ジム,劇場,遊技場,エステ・ネイルサロン,マッサージ店,麻雀店の7業種は,一定の防疫措置を前提に再開。
(3) バーは,顧客の人数制限や音楽・ダンス禁止等の防疫措置を前提に再開。
(4) カラオケ店,サウナ,パーティールーム,ナイトクラブは,引き続き営業停止。
 
3 全香港居民に対して再利用可能なマスク及び使い捨てマスクを配布する。
 
◆◆◆問い合わせ先◆◆◆
『 在香港日本国総領事館(領事部)』
電話:2522-1184 国外からは(地域番号852) 2522-1184
住所:46/F, One Exchange Square, 8 Connaught Place, Central, Hong Kong
香港中環康楽広場8号交易広場第一座46楼
ホームページ: https://www.hk.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
※当館は緊急と判断される事態には土日休日を含め24時間対応しますので,万一,新型コロナウイルス感染症に感染と診断されるなどの場合には代表電話にご連絡ください。