新型コロナ(その41:マカオ政府の措置)

2020/6/15
新型コロナ(その41:マカオ政府の措置) 
在香港日本国総領事館
 
1 6月10日,マカオ政府は,マカオのタイパフェリーターミナルと香港国際空港を結ぶ高速船を下記のとおり特別運航することを発表しました。

(1) 期間:6月17日から7月16日までの間
(2) 運航本数:2往復/日(1便約400名)
(3) 運行時間:
 ○ マカオ発:午前9時と午後7時
 ○ 香 港発:午後2時と午後11時
(4) 運賃:270マカオパタカ
 
2 今次の特別運航は,外国に滞在中のマカオ居民(マカオ居民IDカード保持者)のマカオ帰還及び現在マカオに滞在する外国人の自身の元の居住地への帰還を目的として運航されるため,マカオの在留邦人が利用するためには,香港国際空港発日本行きの航空券を事前に予約する必要があります。
 なお,フェリーや航空券の手配については,直接フェリー会社と航空会社にお問い合わせ下さい。
 
(参考:マカオ政府のプレスリリース)
https://www.gov.mo/zh-hant/news/333022/(中文)
https://www.gov.mo/en/news/125845/(英文)
 
◆◆◆問い合わせ先◆◆◆
『 在香港日本国総領事館(領事部)』
電話:2522-1184 国外からは(地域番号852) 2522-1184
住所:46/F、 One Exchange Square、 8 Connaught Place、 Central、 Hong Kong
香港中環康楽広場8号交易広場第一座46楼
ホームページ: https://www.hk.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
※当館は緊急と判断される事態には土日休日を含め24時間対応しますので、万一、新型コロナウイルス感染症に感染と診断されるなどの場合には代表電話にご連絡ください。