中国における新型コロナウイルスによる感染症(その2)

2020/1/24
中国における新型コロナウイルスによる感染症(その2)
 
在香港日本国総領事館

1 中国湖北省武漢市で発生している肺炎(新型コロナウイルスによる感染症)について,23日時点で香港政府及びマカオ政府はそれぞれ,下記の感染症例2例を発表しました。なお,4名とも症状は安定しています。
(1)香港政府
  ●第1例:39歳男性,武漢からの旅客,隔離入院中。
  ●2例目:56歳男性,馬鞍山居住,隔離入院中。
(2)マカオ政府
  ●1例目:52歳女性,武漢からの旅客,隔離入院中。
  ●2例目:66歳男性,武漢からの旅客,隔離入院中。
 
2 ついては,香港・マカオの在留邦人や旅行者の方におかれては,情報収集に努めるとともに,石けんでの手洗いなど衛生管理を励行して下さい。万一,感染,発熱等の疑いがある場合には直ちに医療機関に受診して下さい。香港については,全ての医療機関は香港政府衛生署衛生防護センター(CHP)に対して感染の疑いある者を報告する旨定められており,然るべき治療や措置等が取られることになるところ,医療機関や当局の要請や指示に従って下さい(協力しない場合,法令に基づき罰金5,000香港ドルまたは6ヶ月の監禁が課されるおそれがあります)。
 
3 なお,外務省は24日,中国湖北省全域の感染症危険レベルを3(渡航は止めてください。(渡航中止勧告))に引き上げました。右以外の中国地域はレベル1(十分注意してください。)を継続しています。詳細は下記サイトのとおりです。
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pchazardspecificinfo_2020T014.html#ad-image-0
 
サイト
●香港政府衛生署衛生防護センター(CHP):新型コロナウイルスによる感染症について
   www.chp.gov.hk/en/features/102465.html
●マカオ特別行政区衛生局
 https://www.ssm.gov.mo/portal/
●厚生労働省:新型コロナウイルス関連肺炎の発生について
 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
●外務省海外安全ホームページ
 https://www.anzen.mofa.go.jp/
 
◆◆◆問い合わせ先◆◆◆
『 在香港日本国総領事館(領事部)』
電話:2522-1184 国外からは(地域番号852) 2522-1184
住所:46/F, One Exchange Square, 8 Connaught Place, Central, Hong Kong
香港中環康楽広場8号交易広場第一座46楼
ホームページ: https://www.hk.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
※当館は緊急と判断される事態には土日休日を含め24時間対応しますので,緊急の場合には代表電話にご連絡ください。